吉村家の秋の大行事といえば・・・稲刈りです。

 

稲穂が実り、田んぼが黄色になるとそろそろ刈りごろ。

吉村家は、大きな稲刈り機を持っていないので、数年前から

専門家に稲刈りに来てもらっています。

 

毎年このくらいの時期になると、いつ来るのかと家族中がソワソワ。

ある日、少し前に出かけたはずの義母から急に電話が入り

『今、いきょうるで!』(今、むかっています)

一瞬?・・・もしかしたら、稲刈りかしらと気づいた時には

稲刈り機の音が響いていました。(笑)

 

3時間程度で無事終了

来てくださった稲刈り人は次の現場に疾風のごとく去っていきました。

新米が楽しみです。